事業名 防災映像公開システム構築
事業内容 システム構築
提供先 自治体
事業概要 自治体地域内5箇所にハイビジョン対応の公開用カメラを設置し、自治体関係機関で映像を監視できるようにした。また、公開用サーバに画像を転送し、広く一般住民にも公開した。
期待される効果 異常気象時のリアルタイムの状況把握を行い、関係機関等で情報を共有し、防災に役立てる。また、広く住民に映像を公開することで、道路の安全な通行及び自主防災に寄与する。平成23年度からの継続使用で、今回は機器更新とネットワーク再構築を行った。平常時や自然災害時に安定した画像による情報提供をしている。